2014/11/08

2014年度第2回研究会のお知らせ

アジア民衆史研究会 2014年度第2回研究会を下記の要領で行います。 お誘い合わせの上、ふるってご参加下さい。

日時:20141220日(土)14時~

会場:明治大学 グローバルフロント2階 4021教室
  http://www.meiji.ac.jp/koho/campus_guide/suruga/campus.html

内容:書評会 趙景達『植民地朝鮮と日本』(岩波新書、2013年)

評者:大川啓氏、加藤圭木氏

リプライ:趙景達氏

参加費:レジュメ代200円を頂きます。

お問い合わせ:
〒101-8301 東京都千代田区神田駿河台1-1
明治大学情報コミュニケーション学部 須田努研究室
E-mail:popular.history.in.asia[at]gmail.com(事務局)

第80回民衆思想研究会のご案内

80回民衆思想研究会のご案内
 

日時:20141213日(土) 1300

場所:明治大学駿河台キャンパス リバティータワー9階 1094教室

 
報告:
 
 中臺希実「歌舞伎・浄瑠璃からみる民衆世界(仮)」
 
 相川詩織「慶応期における江戸の世相(仮)」
 
 田中元暁「西周の「家」意識(仮)」

 
  ※ 当日、会場整理費500円を頂戴します。
  ※ 報告終了後、懇親会をご用意しております。ぜひご参加くださいませ。
    一般5,000円、学生・修士3,000円になります。
 

 

お問い合わせ:
世話人:須田努
   事務局:アジア民衆史研究会WG
   住所:〒1018301 東京都千代田区神田駿河台11
           明治大学情報コミュニケーション学部 須田努研究室
 メール:minshu-shisou80@excite.co.jp事務局:児玉憲治)


2014/05/22

2014年度第1回研究会のお知らせ

アジア民衆史研究会2014年度第1回研究会を下記の要領で行います。お誘い合わせの上、ふるってご参加下さい。

日時:2014 628 日 (土)

12:00~ 総会
13:00~ 研究会


報告
(1)上地聡子氏
「在日本沖縄人の「日本主権」希求と朝鮮人―GHQ占領下の生存権という視座から」

(2)李杏理氏
「在日朝鮮人による濁酒と抵抗―1945‐1949年「第三国人」排斥と生活を守るたたかい―」

(3)趙国氏
「明治日本における清国の領事裁判権―長崎の事例を中心として―」

会場:
明治大学グローバルフロント4021教室(2F)

*レジュメ代200円を頂きます。

〒101‐8301 千代田区神田駿河台1‐1 明治大学情報コミュニケーション学部 須田努研究室 アジア民衆史研究会

2014/02/15

第13回 アジア民衆史研究会・韓国歴史問題研究所共催ワークショップのご案内

 アジア民衆史研究会と韓国歴史問題研究所との共催ワークショップを、以下の内容で開催いたします。

日程:2014223日~24
場所:東京都八王子市周辺

2月23日(日) 

研究会(1) 15:10~18:00

場所: 首都大学東京南大沢キャンパス6号館104室 

報告:

 高江洲昌哉 奄美諸島における「周辺」型国民文化の成立と展開―その手掛かりとして

 韓奉錫 1950年代の‘貞操’談論の變化―1953年の新刑法の制定を中心にして

 
2月24日(月) 

研究会(2) 10:00~16:00

場所:八王子セミナーハウス大学院棟セミナー室

報告:
〔10:00~12:00〕

 中嶋久人 足尾鉱毒反対運動指導者田中正造における宗教的契機―晩年の思想を中心に

 伊藤俊介 甲午改革における警察制度改革と民衆の警察認識

〔13:00~16:00〕

 洪東賢 1894年の東學農民軍の蜂起意識に関する硏究―慶尙道醴泉地域の事例を中心にして

 李京遠 東學の布敎と東學敎徒の活動に現れた儒敎的な倫理

 張美賢 1960年代の産業災害補償保險制度の施行と産災勞動者