2010/11/25

シンポジウム「比較史的にみた近世日本」のご案内

比較史的にみた近世日本
──東アジアの中の日本


日 時: 2010年1127日(土)10:00~17:00
場 所: 明治大学駿河台校舎リバティタワー16階(1163教室)

■趣旨説明
 須田 努(明治大学准教授)
■問題提起
 宮嶋博史(成均館大学教授)「朝鮮史からみた近世日本」
■報 告 者
 深谷克己(早稲田大学名誉教授)「東アジア世界の再序列化と近世日本」
 久留島浩(国立歴史民俗博物館教授)「幕末維新期の『武士』−武力と身分‐」
 藪田 貫(関西大学教授)「『女大学』のなかの“中国”」
 若尾政希(一橋大学教授)「近世日本の思想史的位置」
 井上勝生(北海道大学名誉教授)「幕末維新変革とアジア」
■コメンテーター
 山田 賢(千葉大学教授)「東アジアの近世─「中国」という 視座から」
 趙 景達(千葉大学教授)「近世朝鮮の地域社会と民衆運動—近世日本との比較」
■司  会
 愼 蒼宇(明治大学講師)
■総合討論 司会
 須田 努(明治大学准教授)
■懇親会
 明治大学アカデミーコモン1階
 カフェパンセ

Webでのご案内が遅くなり、大変申し訳ございません。皆さまのご参加をお待ちしております。

主催:19世紀研究会
共催:異邦人研究会・アジア民衆史研究会 
後援:東京堂出版
本シンポジウムは、科研費(課題番号:20320099)の補助をうけたものです。

2010/11/11

2010年度第1回研究会のおしらせ

2010年度
アジア民衆史研究会 第1回研究会

日時:2010年11月20日(土)
13:00~13:30  総会
14:00~18:00  研究会

研究会報告タイトル

渋谷詩織氏「近世後期の海防と地域―九十九里浜を事例にー」
田中元暁氏「西周の留学以前」
伊藤俊介氏「甲午改革における警察制度改革と朝鮮国内の反応」

会場:早稲田大学戸山キャンパス(文学部) 34号館第2会議室早稲田駅(東京メトロ東西線)より徒歩3分