2004/06/01

『アジア民衆史研究 第9集 他者をめぐる空間認識 II』

アジア民衆史研究 第9集
2003年度テーマ
他者をめぐる空間認識 II
東アジアにおける民衆の世界観(3)

靱矢嘉史「2003年度趣旨文 他者をめぐる空間認識 II」

(第1回研究会)
中嶋久人「『「大東京」空間の政治史』を読む」
梅田定宏「コメント:「『大東京』空間」をどう考えるか? ──中嶋久人氏の報告を聞いて ──」

(第2回研究会(大会))
河西英通「北方地域認識と日本海開放論 ──1920・30年代の「裏日本」「東北」「北海道」と東アジア──」
阿部安成「植民地観光のなかのナショナリティ:20世紀初頭の朝鮮というフィールド」
鶴園裕「コメント:阿部安成・河西英通両報告へのコメント ──もしくは今後のアジア民衆史研究会の進路をめぐって──」
曽山毅「参加記:阿部安成氏の報告について」
齋藤悦正「参加記: 03年度第2回研究会に参加して」

(第4回研究会)
吉澤誠一郎「清末時期の瓜分論にみる国土認識」

(第5回研究会)
太田出「清朝の版図・王権と関帝崇拝 ──乾隆帝の十全武功と関聖帝君の顕聖をめぐって──」

(2002年度第5回研究会)
齋藤悦正「岸本美緒著『明清交替と江南社会──17世紀中国の秩序問題──』を読む」
米谷均「岸本美緒著『明清交替と江南社会』を読んで」
<お詫び>
134ページからの2002年度第五回研究会報告 齋藤悦正氏「岸本美緒著『明清交替と江南社会──17世紀中国の秩序問題──』」の原稿が、全文別の原稿と入れ替わっていました。
・既に論集をお送りした皆様には、正しい原稿を早急にお送り致します。
・5月30日販売分以降には、正しい原稿を差し込みの形で添付致します。
ご多忙の中ご寄稿頂いた齋藤悦正氏、並びに既に論集をご購入頂いた皆様に、編集担当より深くお詫びいたします。

書誌情報
  • 2004年5月25日発行
  • 
B5版/151ページ

  • 日本語・ハングル・中国語(繁体字)目次

  • 装幀:田村亜紀子