2010/02/18

第9回ワークショップを開催します

来る二月二十日・二十一日、アジア民衆研究会は韓国・歴史問題研究所との第9回学術交流(ワークショップ)を開催いたします。
すでにご案内いたしました通り、本会会員のみなさまに限りご参加を受け付けています。
日程:2009年2月20日(土)・21日(日)
旅程および事業計画:
 20日 フィールドワーク
 21日 共同学術研究会 13:00-17:30 早稲田大学染谷国際会議場レセプションルーム
    李庸起「「新しい民衆史」の方向の模索と民衆史班のポジション」
    中嶋久人「公共圏をめぐる理論的検討:日本近代における公共圏の展開・序説」
    李泓錫「1950年代 曺奉岩・進步党の「被害大衆論」 と民衆」
    繁田真爾「近代日本における国家と道徳:1900年前後の井上哲次郎を中心に」
    親睦会 18:00-(親睦会費5,000円)
21日の会場:早稲田大学染谷国際記念会館
  東京都新宿区西早稲田2-3-4
  早稲田駅(地下鉄/東西線)出口1より徒歩10分
  ※AVACO(財団法人基督教視聴覚センター)となり